俺の嫁から、しばらく時間が経過しましたが世間は大変なことになりました…

そんな中、三月末に草津温泉に行ってきたバカ野郎の話を投稿します。

 DSC_0589

自分の企画で春は何かしら旅行に行きたいと思っています。
今回は念願の三大名所草津温泉地域への旅 一昨年は鬼怒(温泉には入ってません…) 去年は湯河原へと着々と春は温泉と定着しています

計画は二月末にホテル、バスの予約は完了しました。この時は、世間の騒動についてはあまり無関心で日本にもちょっと騒ぎたてていたけど、大丈夫でしょと変な自信がありました。



最近だと、暇潰しができないとか自宅待機が窮屈とか思っている人に少しでも楽しかった思い出を共有しようと思い、今回投稿します。
お蔵入りを考えましたが、写真がもったいないと思いました。


では、草津の感想を
日程は、3月27日13時に練馬区役所前から高速バスで出発 18時に草津バスターミナルに到着
着いた瞬間から硫黄の臭いが… うわっ、こんなにするものかよって思ってしまいました…
いや~、生まれて初めて草津行きましたが硫黄の臭いが強烈で余生を草津で過ごす人には、申し訳ないですが自分は無理です… 観光やスキーで旅行には最適ですが、長期間の滞在は難しい


28日14時には草津バスターミナルから高速バス18時に練馬区役所に到着
家族一同、硫黄が臭うよと言わる始末(´;ω;`)




西の河原公園、温泉で一風呂浴びました。
暗くなり、ライトアップされて幻想的な雰囲気が出てきました。
DSC_0580


次の日は、朝っぱら草津探索 もう、精一杯楽しむ勢いと数年は行けないと思っているので後悔なくしたいと思いました。 いままで、培った体力と気合を総出力!!


湯畑で色々と写真を撮影、観光地特有のまんじゅうや温泉玉子をいただきました
DSC_0585
DSC_0586
DSC_0588
DSC_0591
DSC_0592
DSC_0594
DSC_0598
DSC_0600


昼間の西の河原公園
ライトアップとは違いゴツゴツの岩や硫黄による湯気や湯の華が目に見えて、写真映えがしました。

モンスターハンター3rdの渓流みたいな雰囲気が出ていて、とても好きになりました。 もう少し山の方まで行きたい気持ちがありましたが、装備不足による消耗、体力配分を間違えたくないのでいつか登山すると決めて諦めました。

DSC_0611
DSC_0614
DSC_0617
DSC_0619
DSC_0620
DSC_0625

↓この写真がお気に入り
DSC_0631
DSC_0632
DSC_0639
DSC_0638




今回は、色々と考えて計画 あとは、勢いと優柔不断を捨て無謀にも挑戦する心意気でなんとか、この旅行を成功させました!!

世間の騒動については、あまり関心をおいても自分にはどうもしようがないので、とりあえず衛生面を保ち冷静な対応を心掛けます。

今回は、つまらない記事ですが暇潰しに見て頂ければ幸いです。